問2-35

正しいものを選択してください。

相手を説得するコミュニケーションの手法の内、次のものを何というか。
「人は自分の意見や態度を自由に決定したいという動機をもっており、これが脅かされると、まずは自由を回復したいと考えて行動する。」

  • 心理的リアクタンス
  • 一面性メッセージと両面性メッセージ
  • 段階的要請法
  • ドア・イン・ザ・フェイス・テクニック

正解!正解!

不正解!不正解!

心理的リアクタンス

前の問題へ   次の問題へ