問3-6

正しいものを選択してください。

【法人が寄付をした場合の税制上の優遇措置】
法人が損金に算入できる金額の限度額を何と言うか。

  • 引当金
  • 限度額割合
  • 損金算入限度額
  • 寄付限度額

正解!正解!

不正解!不正解!

損金算入限度額

法人税という税金を計算する上で、経費となる金額のことを「損金」という。寄付金については、他の経費とは違い、支払った寄付金のうちの一部の金額しか損金にすることは認められていない。

前の問題へ   次の問題へ