問4-6

ファンドレイジングを実施する際の5つのポイントの内、誤っているものはどれか。

  • ファンドレイジングの実施責任者を必ず明確にすること
  • 理事会などの定期的な場で進行状況を報告すること
  • できるだけ多くの人をプロセス段階で巻き込むこと
  • 計画した接点面には必ずリーチ(到達)するように取り組むこと
  • お願いは1回限りにすること

正解!正解!

不正解!不正解!

前の問題へ  次の問題へ

 

出典『認定ファンドレイザー講座 必修研修テキスト』p150