問4-8

魅力的な寄付メニュー設計のポイントとして、誤っているものはどれか。

  • ネーミングによる魅力
  • Value(価値)をつなげる
  • モノ系の入りやすいポイントを用意する
  • デザイン・シンボルで訴求力を高める
  • いくらで何が起こるかを明確化する
  • 一口いくらという設定をしない

正解!正解!

不正解!不正解!

一口いくらという設定をしない

寄付には単価がないため、まだまだ寄付に馴染みの無い社会では相場感がつかみにくい。そのため、意識的に「一口5,000円です。」といった単価感を出すことで支援単位をイメージしやすくなる。(例、熊本城の「一口城主募集」、博物館の「一口館長」など)

前の問題へ  次の問題へ