【2/24開催】福祉職向け准認定ファンドレイザー必修研修

日本初の「福祉分野に特化した」
准認定ファンドレイザー必修研修が開催されます。

一般社団法人日本地域福祉ファンドレイジングネットワークCOMMNET代表理事の久津摩和弘氏をはじめ、県社会福祉協議会の現職員で准認定ファンドレイザーの方も講師として登壇します。
社会福祉協議会の役員・職員の皆様をはじめ、福祉職の皆様にとって、ファンドレイジングを楽しく学ぶことができる貴重な機会です。

もちろん、通常版の必修研修と同様に、准認定ファンドレイザー資格取得のために必要な要件を満たします。この機会に、ぜひ、参加してみてはいかがでしょうか。

○日時:2月24日(日) 9:30~17:00
○会場:サンケイビル4階 会議室
(東京都港区浜松町1丁目1−9三恵ビル4階)
○受講価格:日本ファンドレイジング協会 会員10,800- 非会員16,200(税込)
○申込締切:平成31年2月20日(水)必着
○申込方法:日本ファンドレイジング協会 ホームページより
○開催要旨
全国福祉チャプターと日本ファンドレイジング協会が共催で、日本で初めての福祉職向けに内容をカスタマイズした准認定ファンドレイザー資格必修研修が都内で開催されます。
講師には、久津摩和弘先生をはじめ、鹿児島県社協の池下真也さん、茨城県社協の平間 麻里子さん、福祉団体から地域の任意団体まで幅広く関わってファンドレイジングもわかる税理士の相浦圭太さんなど、福祉に関わる講師にご登壇いただき、福祉の事例を交えながら、ファンドレイジングを体系的に学ぶことができるようになっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です